62歳になりました

今日が誕生日、62歳になりました。
水・木・金と3カ所のデイサービスで誕生会をしてもらいました。
62歳 G線01
高校の同級生が妻の好きな神戸G線のフルーツバターケーキを送ってくれました。ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結婚して最初に住んだ所は、池尻大橋でした。新婚の頃、趣味だった彫金・鍛金作りのために鷹美に通っていました。家では危なくて作品作りが出来ないので工房を借りていたようです。才能があると思ったのですが、いつの間にか止めてしまいました。道具も持って帰ってきませんでした。その頃の作品はほとんど友達にプレゼントしていますが、今でも少し作品は残っています。
それから30歳頃までは様々なアルバイトをしていたようで、少し変わったところではIC基盤の製図・設計や漫画家の梶原一騎事務所で仕事をしていました。
その後は最も夢中になったポップアップの仕事と、子供向けのボランティアを活動を始めました。
仕事もボランティア活動も47歳で引退しました。
確定診断を受けた2003年に妻の希望で仕事関係・友達・親戚にアルツハイマー病のことを話しましたが、ほとんどの方に信じてもらえませんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2002年 J大学病院精神科 通院開始
2003年 K大学病院 アルツハイマー病の確定診断と告知
この3年間、仕事以外では自立した生活ができました。
映画、スポーツクラブも一人て行っていました。読書も時間がかかっていたようですが、だいたい可能でした。
2006年 要介護1(ワクチン治験開始)
2008年 要介護2 
介護保険と平行して2009年から福祉サービスも開始
2010年 要介護3 
2012年 要介護4
2014年 要介護4(車椅子でも変わらず)
月 Sデイサービス 延長・機械浴の利用
火 若年専用デイサービス(最大5人)
水 認知症対応型小規模デイサービス シャワー浴
木 若年専用デイサービス(最大5人)
金 Sデイサービス 延長・機械浴の利用
土・日 自宅で過ごす
月1回 1泊2日 特養のショートを利用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在服用している薬
●メマリー20mg ●イクセロンパッチ9mg〜13.5mg 
●デパケンシロップ4cc(昼・夕)/けいれん発作予防

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

coco : 2015/02/01 (日) 12:49:47

奥様、お誕生日おめでとうございます。

お写真を見る限り、普通に、日々の生活を楽しまれていらっしゃる方に思えます。
これは、アルバの会さまの、これまでの節目節目での適切な対応、治療に関しても正しい判断で選ばれてきたたまものなんだと思います。
本当に頭が下がります。

私も夫によかれと思って、これまで過ごしてきましたが、ここ一番という時の判断力に乏しく、夫を良い状態に保ってあげられなくて悔いが残ります。
もう一度、あの笑顔を見てみたいと思いますが、どうなることやらです。
でもあきらめないで、できるだけのことをしたいと思っています。

この一年、お二人がお幸せでありますように。

アルバの会 : 2015/02/05 (木) 03:04:55

COCOさんへ
ありがとうございます。
常に適切な判断なんて出来ていないし、初期の頃も高度化してからもイライラして大きな声で叱ってしまうことも度々あります。良かれと思って決断したことが、良い結果になるとも限らないですね。
アルツハイマー病の場合、介護者の対応による悪化よりも不適切な抗精神病薬の服用や入院の方が大きな影響を受け易い気がします。家族会等で多くの若年の方にお会いするのですが、とても個人差が大きい病気と感じています。
妻は2週間の入院と、それに続く3週間の老健で心身ともに大分悪く変わってしまいました。2年前から若年向けのデイで介護の仕事をしていますから色々と学ぶ機会もありますが、自分の介護に少しは役立っているかもしれません。
私も様々な持病がありますが、十二指腸潰瘍もくり返しているので通過障害が起きる一歩手前です。
介護者の健康は、とてもとても大事と実感しています。

管理人のみ通知 :

トラックバック: