会報の制作

昨日は会報作りをしました。A4の4ページを予定していましたが、手抜きでA4表裏にしました。今日は「認知症にやさしいまちづくり会議」があるので優子さんがデイに行っている間に会報を持っていく予定です。去年まで積極的にアルバの会は参加していましたが、今年は一度も参加していません。会議はpm6:30〜8:30、参加するためには優子さんを3時間ほど車椅子に乗せたまま放置しなくてはなりません。最近は難しい。地域活動はとても大切と考えているので対策を考えたい。

201606omote2.jpg
201606ura2.jpg
スポンサーサイト

楽しいバス旅行でした

少し慌ただしかったが、楽しいバス旅行になりました。
よい天気で行楽客も多く、帰りは渋滞で予定より30分ほど遅れて到着しました。
柏からボランティアが1人、水族館では3人の地元在住の方がボランティアで参加されました。とても助かりました。ありがとうございました。

素晴らしい天気の中、常磐道をぶどう狩りに向かっています。
観光バス内01
ぶどう園(写真をボカシ加工しています)
DSC_1383.jpg
割烹・井中
貸し切りで、他の客に気兼ねすることなく料理を堪能できました。
介護者の楽しい声や笑い声もあり良かった。
昼食01
大洗水族館(いつ見てもイルカは凄い、アシカのショーも楽しめました)
井中で介護者同士の話が弾み、水族館に行くのが遅くなり立ち見になりました。
ご本人には辛かったと思います(反省)
大洗水族館01
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
優子さんはアルバの会や彩星の会などがある時に2泊3日のショートを利用します。
優子さんの協力がないと私の活動はできません。感謝です!
今夕ショートから帰ってきました。その30分後、訪問歯科で歯の手入れをしました。疲れてウトウト、お疲れさん。
IMG_0384.jpg

アルバの会 秋の日帰りバス旅行

10月16日は「アルバの会」の日帰りバス旅行で大洗に行きます。
参加されるご本人の重症度は様々なので、皆さんが楽しめて安全な場所の選択は難しいです。しかし皆さんの笑顔が見られた時は私にとっても喜びです。日々の介護は大変です。イライラしたり気が滅入ることも度々です。介護家族には慰安と家族同士の交流、ご本人には心が躍る感動と笑顔と思ってイベントの企画を考えているのですが・・・。
今まで外での家族会のイベントはイチゴ狩り、ブドウ狩り、芋掘り、バーベキュー等を行ってきました。
また日帰りバス旅行も2回、日光一泊旅行も行いました。
外でのイベントを行う時は、必ず下見を行います。参加されるご本人の状況をイメージしながら本番と同じコースを歩き、1人で本番と同じ食事を食べます。下見をすると時間の配分や歩行に気をつける場所とか他の修正点も必ず出てきます。(今週下見に行く予定です。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
優子さんも楽しめた「アルバの会」のイベント:イチゴ狩り、芋掘り(4〜5年前)
(優子さん以外のご本人の楽しい写真も沢山ありますが承認をとっていないので掲載できません。)
いちご01
imohori.jpg