若年性認知症介護交流会

若年性認知症介護交流会
日  時:9月5日(土)
     13:30〜15:00
場  所:沼南社会福祉センター
     柏市風早1-2-2 tel:04-7190-1900

費  用:参加費無料
申し込み:9月4日(金)
     沼南地域包括支援センター
     柏市風早1-2-2 tel:04-7190-1900
主  催:沼南地域包括支援センター
協  力:若年性認知症家族会アルバの会



スポンサーサイト

つらい便秘

車椅子になってから便秘が酷くなってきました。(私の手抜き料理とケアにも問題あります)
昨日は認知症対応型デイサービスの日で、9時15分に迎えにきます。便秘が酷かったので、朝8時に市販の浣腸40gをしました。1本では全く歯が立たず2本行いました。いつもなら1本でも排便ありますが、今回は2本でもダメでした。迎えの車が来ますので摘便をすることにしました。摘便を一番嫌がりますが、強行!便器に座っての摘便は難しく、本人も辛いです。狭いトイレの中で、妻の絶叫ありの悪戦苦闘の1時間でした。
7月に身体障害者手帳1級1種を交付されました。

20108那須オルゴール美術館
2010.8 那須オルゴール美術館
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
此道や行人なしに秋の暮  (芭蕉 笈日記)
人声や此道かへる秋のくれ (芭蕉 笈日記)
このみちや いくたりゆきし われはけふゆく 山頭火


神経伝達物質とは 1

1921年にアセチルコリンがはじめて発見されて以来、数多くの神経伝達物質が脳内にあることがわかってきました。
脳内には60種以上もの神経伝達物質があり、気分や運動機能、内臓の活動など幅広い機能の調整役として働いている。
神経伝達物質は大きく4つに分類されます。
1. モノアミン類
  特に代表的なのは  
  ●ドパミン ●ノルアドレナリン ●アドレナリン
  ●セロトニン ●ヒスタミン
2. アミノ酸
  ●グルタミン酸 ●GABA
3. アセチルコリン
4. 神経ペプチド
死後脳研究から明らかになったADにおける神経伝達物質異常は、4つに分類にした全てに及んでいます。
★ATDにおける主な神経伝達物質異常
アセチルコリン     ↓↓↓
セロトニン       ↓↓↓
ノルアドレナリン    ↓↓
ドーパミン       ↓

グルタミン酸      ↓↓
ソマトスタチン     ↓↓
コルチコトロピン放出因子↓
サブスタンス      ↓
ガラニン        ↑
※「脳の事典(成美堂)/新しい診断と治療のABCアルツハイマー病(最新医学社)」より引用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆旅行01
「若年性家族会 彩星の会」2009・家族会の旅行
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あらたうと青葉若葉の日の光
              芭蕉 奥の細道



8月定例会のお知らせ

若年性認知症家族会アルバの会 8月定例会
日時:8月9日(日)12時〜4時
場所:デイサービス リビング内
    柏市宿連寺426-4 電話04-7196-6941
会費:500円(お一人)
   焼きそば・フランクフルト・から揚げ・かき氷・飲み物付き

8定例会チラシ
※皆さんのご参加をお待ちしています。初めての方も、大歓迎です。
※アルバの会の運営に協力してもらえるボランティアも募集しています。
 お気軽にお問い合わせ下さい。