6月アルバの会 定例会

若年性認知症家族会アルバの会 6月定例会
日時:6月25日(日)13時〜16時
場所:あけぼの農業公園 売店2階:会議室(12m×20m)
   ※エレベーター、無料車椅子あり
   (雨の場合は会議室で運動やゲームをして楽しむ予定)
   バス便:我孫子駅 北口ーあけぼの山公園入口
   ●公園詳細は下記をご覧ください 
    http://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/
会費:無料

●ボランティアも多数参加しますので、安心してご本人もご一緒にお連れください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※皆さんのご参加をお待ちしています。初めての方も、大歓迎です。
※アルバの会の運営に協力してもらえるボランティアも募集しています。
 お気軽にお問い合わせ下さい。

あけぼの農業公園売店
IMG_0789.jpg
7月中旬頃からヒマワリが咲きます
DSC_0033.jpg


スポンサーサイト

「彩星の会・一泊旅行」に飛び入り参加

優子さんをショートにお願いして土・日は彩星の会の旅行に参加してきました。前日に参加を決めたので、当日は直接白子温泉のホテルに行きました。久しぶりの海と温泉でリフレッシュできました。夕食は1人で食べましたが楽しい大宴会には参加しました。大宴会の後は部屋に移動して深夜までの小宴会になりました。翌日は佐原観光、バスの後ろから乗用車で付いて行き観光を共にしました。
100メートル先まで聞こえるような優子さんの絶叫は、少し治まってきました。昨夕の訪問歯科は最後まで受けることができました。前回は絶叫と口腔ケア拒否のため途中で止めました。ステロイド剤の減薬で落ちついてきたのか??
佐原あやめ
白子海岸

4月アルバの会 報告

4月23日はデイサービスリビングをお借りしてアルバの会を行いました。
ご本人8人、介護家族9人、ボランティア7人、2カ所の市役所から3人の見学者と、多くの方々が集まりました。ボランティアの方々のサポートでご本人は散歩や歌などを安心して楽しむことができました。ありがとうございました。
ご本人が活動している間は、別室にて交流会を行っていました。私はご本人と一緒ですので話の内容は分かりません。
排泄障害の話も多く語られたようです。認知症の種類に関係なく排泄の問題は在宅介護を困難にする大きな要因の一つです。
アルツハイマー病の場合ですが、長く介護していると進行が安定した時期と早まる時期があります。安定した時期は(もちろん色々あるのですが)それなりに自分のペースで生活可能かと思います。しかし加速度的に進行している時は、進行時期に応じて精神や行動症状が激しくなったり身体症状が深っまたりすることが多いかと思います。この時期のケアは大変難しいですが、ご本人のゆらぎや不安、焦燥に対する寄り添えるケアができるかどうかによって後々まで影響するともいわれています。私の場合、優子さんの加速度的な進行の時のケアの失敗が今でも悪い影響をあたえています。精神症状は後では取り返せないこともあると感じています。
ご本人とボランティアで散歩している写真です(ぼかしています)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
デイの手賀沼散歩で白鳥のヒナが3羽いました。可愛い!(種類はコブハクチョウ)
IMG_0696_20170429092022ee5.jpg

アルバの会 4月定例会

若年性認知症家族会アルバの会 4月定例会
日時:4月23日(日)13時〜16時
場所:デイサービス リビング内
    柏市宿連寺426-4 電話04-7196-6941
会費:無料

●ボランティアも多数参加しますので、安心してご本人もご一緒にお連れください!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※皆さんのご参加をお待ちしています。初めての方も、大歓迎です。
※アルバの会の運営に協力してもらえるボランティアも募集しています。
 お気軽にお問い合わせ下さい。


2017貼り絵カレンダー完成

カレンダーが完成しました!
ご利用者さん、スタッフに配りました。夫々の担当ケアマネと地域包括にも配る予定です。カレンダーハンガーを取り付けるのに少し苦労しました。サイズはA4で表紙を入れて13枚です。共同作業も大切ではないかと考えて皆さんが出来そうな貼り絵を行いました。病気が進行するにつれて貼り絵作業が難しくなる方もいました。ある方にはスタッフが根気よく一枚一枚手渡して貼ってもらいました。貼ることが難し方には紙をちぎってもらいました。1年がかりの共同作業でした。来年は?考え中です。
2017表紙貼り絵ca
12017.jpg
102017.jpg

| NEXT>>