FC2ブログ

8月 若年性認知症家族会アルバの会 報告と次回のご案内

前半は口腔ケアの勉強会。
講師:佐藤 智美さん 在宅歯科診療、嚥下リハビリ、摂食指導で活躍されています。
皆さんからの質問にも丁寧に答えられていました。学ぶことが多かった勉強会でした。
後半は家族交流会の飲み放題プランをセッティングしましたが、まだまだ飲めたのに2時間では時間が足りませんでした。飲み会の後はコーヒーを飲みながらの延長戦。飲み会で話せなかった施設や介護のこと、病院のことなどを皆さん本音で話されていました。私はいつも準備のため車で参加するのですが、今回はセットメニューなので準備の必要もなく飲むことができました。
次は10月28日(日)を予定しています。
3回連続室内でのアルバの会だったので、秋の味覚や紅葉を楽しむプランを考えています。

※口腔ケアの勉強会風景(写真は加工しています)
826-01.jpg
スポンサーサイト

8月 若年性認知症家族会アルバの会

8月 若年性認知症家族会アルバの会

日時:8月26日(日) pm1時〜pm4時
   pm1時〜pm2時 口腔ケアを学ぼう 
             講師:歯科医師会附属歯科介護支援センター 歯科衛生士 佐藤 智美さん
   pm2時〜pm4時 暑気払い+家族交流会
場所:ちゃぶ音 柏市旭町3-3-15 ユーハッチビル1F JR常磐線 柏駅 西口 徒歩5分
会費:2,500円(お一人)
   2時間限定飲み放題プラン     
    ビール・サワー(12種)・焼酎・ウイスキー・カクテル・ワイン他
    ソフトドリンク(オレンジジュース他7種)
    おつまみ:特製唐揚げ、枝豆、ミニ角煮丼他
※参加ご希望の方は8月18日までにご連絡ください。




6月アルバの会

6月 若年性認知症家族会アルバの会

日時:6月24日(日)
     13時〜16時
場所:音楽居酒屋「ちゃぶ音」
    柏市旭町3丁目3−15 ユーハッチビル 1F

会費:1,000円(お一人・飲み物代含む)
※ボランティアも参加されますので、ご本人も一緒にどうぞ!
※若年性認知症に関心がある専門職の方、一般の方の参加も歓迎!


201711111248454a5.jpg

4月の家族会:ボランティアと店のオーナー(元看護師)のフルート演奏


特殊歯科診療所

明日は市内の特殊歯科診療所では口腔全体のレントゲンを撮ります。
現在、訪問歯科・訪問歯科衛生士が毎週治療等で訪問されています。部分的なら訪問歯科で持っている携帯のレントゲンでも撮影可能ですが全体を撮ることはできません。歯科衛生士より虫歯や欠損も増えてきたので歯の状態を詳しく知って、今後の治療に生かしたいとの提案があり、レントゲンを撮ることにしました。いつも前向きに優子さんの現状の改善や口腔ケアを考えてくれる優秀な歯科衛生士です。
歯の治療で全身麻酔が必要な場合は特殊歯科診療所で可能です。訪問歯科では出来ない治療をこちらで行うことになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特殊歯科診療所のパンフレットより
治療内容
●障害者・要介護者の歯科治療・予防
●摂食機能療法・精密検査
●外科的離症例(親知らずの抜歯・感染症など)
●がん治療における口腔有害事象の予防



ショートに行く朝

月に2、3回ショートを利用しています。特養の建物の中にあるユニットタイプです。いつも3泊4日の利用で、土曜日に入り火曜日に帰ってきます。
最初は1泊2日で慣れてもらい、次に2泊3日で慣れ、現在は3泊4日でも慣れてきました。優子さんが慣れるようにスタッフの方々も優子さんの対応に慣れてきました。
ショートに行く朝は6時30分に起き、まずトイレに行きパットとリハパンを交換します。現在、深夜のトイレ誘導は止めたので必ず失禁しています。多い時は防水シートやシーツまで汚れることもあります。その後は色々と話しかけながら、ゆっくりと着替えを行います。優子さんが穏やかな気分でショートに行けるように笑顔になる魔法の言葉を駆使します。現在は言葉を理解することはありませんが、私の表情に反応して笑顔になることも多くなりました。
●5月26日(土)朝の写真です。土曜日は仕事、日曜日は彩星の会、月曜日はpm7時から「認知症にやさしいまちづくり会議」に出席しました。火曜日は優子さんの薬をもらいに御茶ノ水まで行きます。今は一人で病院に行きます。15年通院している若年性認知症の専門病院です。その頃から通院しているのは優子さんだけになりました。

IMG_0019.jpg


| NEXT>>