4月アルバの会

若年性認知症家族会アルバの会

日時:4月22日(日)
    13時〜16時
場所:音楽居酒屋「ちゃぶ音」
    柏市旭町3丁目3−15 ユーハッチビル 1F

会費:1000円(飲み物代)

201711111248454a5.jpg

スクリーンショット 2018
スポンサーサイト

とてもアットホームで楽しいフォーラムでした

第9回
全国若年認知症フォーラム in 青森・八戸
    〜暮らしと働くを支える〜

3月24日(土)は懇親会がありました。全国から若年性認知症の支援団体や家族会の方々75人集まりました。今までにない大盛況とのことでした。とても楽しくアットホームな懇親会でした。
二次会にも参加しました。二次会に参加する途中、私とHさんは皆さんと逸れてしまいました。その後ちょっとした楽しいハプニングもありました。楽しい二次会で飲みすぎでホテルに戻ったのは12時頃、翌日は二日酔いでフォーラムに参加しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フォーラムに参加を決めた時に八戸市のことを調べていたら市長は18才の時に同じ下宿屋に住んでいたK君と分かりました。私も彼もトイレなし、風呂なしの3畳間でした。原宿と代々木の間にある山手線際の代ゼミ専門の古い下宿屋でした。医学部志望の4浪なんて人もいるので夜は勉強よりも酒盛りが多かった。住んだのは1年間だったけれど濃密な時間を過ごしました。会いたいと言うメールではなく八戸に行くので調べていたKくんが市長になっていることを知ったと秘書室にメールしたら、フォーラムの会場に会いに来てくれました。50年振りの再会、とても懐かしかった!

IMG_1107.jpg

IMG_1110.jpg






第9回全国若年認知症フォーラムin青森・八戸

私はフォーラムに参加するため24日(土)から八戸市に行きます。
初めての青森県なのでレンタカーで下北半島を走りたいのですが、仕事と優子さんのショートの兼ね合いで難しそうですが交渉です。
大切な豚の貯金箱を壊して行くので日程を何とかしたいなあ〜!
フォーラムチラシ-1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日続いた高熱も治り元気を取り戻しました。いまデイサービスの迎えを待っています。
八戸に行っている間はショートを利用します。今度は高熱でも迎えに行けません。
検査をしていないので原因不明の高熱です。いま元気でも明日のことはわかりません。
私が八戸に行っている間に高熱になった場合の対処を施設と相談しなければなりません。
ショートでも入所と同じに素早い医療処置をして欲しいのですが・・・。近くにグループの総合病院もあります。
2018317.jpg

3月より優子さんへのサポートの強化

3月より優子さんへの医療・介護体制の強化と変更を行いました
訪問医を中心に皆さんが優子さん日々の情報を共有しています
●追加(全て訪問)
 作業療法士:基本動作運動(座位・起立・立位の改善)と歩行(手引きで10歩目標)
 言語聴覚士:飲み込みの改善
 看護師  :訪問医との連携(日々の体調の確認と便秘改善)
●変更:訪問歯科
 市外の訪問歯科から口腔リハビリもできる市内の訪問歯科に変更
 市内の訪問歯科だとそれぞれが連携ができて情報を共有できるメリットがある
■変更なし:
 訪問医:終末医療
 認知症専門医:15年通院している主治医
  認知症に関して諸々の相談(東京なので地域連携には参加しない)


2月アルバの会

2月 アルバの会 
若年性認知症家族会

日時:2月25日(日)13:00〜16:00
場所:フリースペース和み
柏市柏3−7−17 トーカン柏キャステール103
会費:無料
※ボランティアのサポートもありますので、安心してご本人もお連れください。

| NEXT>>